加締め技術の追求 | ブリヂストン製ホースの販売・加工はブリヂストン認定のドゥ・ヤマモト

  • English
  • サイトマップ
  • TEL03-3682-8116 受付時間 平日9:00?17:30
  • お問い合わせ



加締め技術の追求

創業以来、追求し続けてきた一流の「加締め技術」

ホースや金具の品質と同様に重要となってくるのが、その二つを結合する「加締め」の技術。この加締め技術は、ホースを使用するうえで欠かせない技術であり、品質の良し悪しを決める"最後の砦”といっても過言ではありません。

つまりどんなに良質なホースや金具を使用しても、この加締めにおいて小さなミスや不具合があれば、甚大な事故を起こしかねないということ。

ブリヂストンなどの大手メーカーの製品では、加締めにおいても規格が決まっていますが、規格外製品の場合には、ホース・金具の選定はもちろん、加締め数値の調整は知識と技術が必要です。

ドゥ・ヤマモトでは、メイン商材であるブリヂストン製品のほか、これまでに数え切れないほどのオリジナルのホースや金具を開発・製造してまいりました。この長年にわたり培ってきたドゥ・ヤマモトの技と研ぎ澄まされた感覚で「加締め」を行い、たしかな安全・安心な品質の製品をお客様にお届けすることをお約束いたします。

どんなホースもおまかせ!他社で断られた案件もまずはご相談を!

「他社では“できない”と断られてしまった」そんな“無理難題”を解決することこそ、加締め技術に絶対の自信を持つ当社の真骨頂。たとえば加締めるホースと金具が異なるメーカーであったり、海外製品であっても、ドゥ・ヤマモトであれば、問題なく加締めることができます。

また仕様がわからない製品も過去に数々のホースや金具を取り扱ってきた知識と経験がドゥ・ヤマモトにはあります。

もちろん短納期・低コストは、我々の業界においては追求すべきテーマです。しかしそこばかりに傾倒するのではなく、「加締め」の技術を日々磨いていくことが、なによりもお客様との信頼関係に繋がると信じております。

今後も私たちは、中小企業の強みである柔軟性や機動力を活かし、お客様へ高い品質のサービスを提供できるよう努めてまいります。


PageTop